消費税増税前のジュエリー駆け込み購入の実態

ミキモトは、東京、愛知、大阪在住の20から50代の女性624人を対象に、
ジュエリーに対する意識調査を実施しました。

消費税増税前のジュエリー駆け込み購入については、全体の9.5%が消費税を意識し、
増税前に予定を繰り上げてジュエリーを入手(購入もしくはプレゼントされる)したようです。
平均額は13万3,985円。
駆け込み購入者の71.2%が20及び30代で、若年層が中心となっていました。
0000001
全体の71.8%が増税後はジュエリーをしばらく購入しない、もしくは購入機会が減少すると思うと答えた一方、
24%はジュエリー購入に増税の影響はないと回答。
その理由は「冠婚葬祭などジュエリーが必要になる機会や場面があるから」(33.3%)、
「ジュエリーにはお金を惜しみたくないから」(29.1%)などなど。

ここ2・3年のジュエリー入手について、
全体では「自分で購入することが増えた」(15.7%)を「自分で購入することが減った」(17.8%)が僅差で上回ったものの、
20及び30代は自分での購入機会が増加している(「自分で購入することが増えた」は20代19.2%、
30代19.9%、「自分で購入することが減った」は20代9.0%、30代16.0%)と判明しました。

購入時の意識の変化は39.6%が「特にない」と回答したましが、
「流行に左右されない長く使えるものを求めるようになった」(30.1%)、
「以前より少し高くても良いものを選ぶようになった」(26.3%)など、
金額や流行に左右されず質を重視してジュエリーを選ぶ傾向が強まっているようですね。

続きを読む

氷河から生まれた宝石のような湖「ルイーズ湖」

美しい自然の景観で知られるカナディアン・ロッキー。
そこに静かにたたずむ、宝石のような湖「ルイーズ湖」をご存知でしょうか。
湖畔に広がる針葉樹の森、深いエメラルドグリーンをたたえる湖水で、
絵本の1ページのような風景です。
9531-01
表面を覆う氷が溶けると、宝石のような色合いが顔を出します。
氷河が溶けた水に含まれる泥により、このようなエメラルドグリーンが生まれるのだそう。

世界で最も美しい氷河湖とも言われるこの湖は、
英国のビクトリア女王の娘、ルイーズ・キャロライン・アルバータの名にちなんでつけられたといいます。

湖畔には、お城のような4つ星ホテル「シャトーレイクルイーズ」がひっそりと建っています。
ホテルのエントランスからの眺めは、合成写真かと思うほど。
三方をロッキー山脈に囲まれ、別世界のように見えます。

その湖面が巨大な鏡になる朝焼けの時間。
朝霧の中、黄金色に染まる山の頂が湖の差し色となり、昼とはまた違った表情を見せてくれます。

朝日が登るにつれ、色合いも変化していきます。
奥に立ちふさがる巨大な氷河の白。森の緑。
空の青・・・。
もうしばらくすると、あたりがさらに明るくなり、エメラルドグリーンの湖に戻るのです。

ルイーズ湖は美しいだけでなく、厳かな気品に満ちています。
だからこそ、王女の名が冠され、「カナディアン・ロッキーの宝石」の異名を持つのかもしれません。

いつかは訪れてみたいものです♪

続きを読む

泳ぐ宝石、感触滑らか!

錦鯉を身近に感じてもらおうと、長岡市錦鯉養殖組合が展示販売イベントを
長岡市のリバーサイド千秋で開きました。
親子連れらが大きな鯉に触れたり、家庭用の水槽で泳ぐ小さな鯉を眺めたりして楽しんでいましたよ。
0016867000097601s
錦鯉愛好者の裾野を広げるため、毎年開いているとのこと。
会場には、家庭での飼育法を示したパネルや体長10センチほどの錦鯉が泳ぐ水槽の展示や、
300円から1万円の手ごろな錦鯉の販売がありました。

錦鯉は「泳ぐ宝石」と呼ばれているんですね♪
大きな錦鯉に触れられるコーナーもあり、
子どもたちが「硬い」「すごい」と言いながら体をなでていました。
続きを読む

一攫千金も夢じゃない!

米国アーカンソー州には、
自由に宝石を採掘して持ち帰れるクレーターダイヤモンド州立公園があります。

そこで12歳の少年のマイケル君が何と5.16カラットものダイヤを発見!
父親が採掘キットのレンタル手続きも終えていない採掘開始10分後の出来事だったといいます。
a0011_000231-200x149
マイケル君が見つけたダイヤはジェリービーンズ程の大きさで、
カットを施せばその価値は$15,000(約150万円)相当だそうです。

そんな大粒ダイヤは初の発見かと思いきや、
マイケル君のダイヤは今年に入り発見された328番目のダイヤで、
開園以来27番目に大きいものだったというから驚きです。

入場料たった$7(約690円)で、大粒ダイヤも夢じゃない!
ちょっと渡米してきますね(笑)

続きを読む

お腹の中の指輪・・・

中国安徽省合肥市のデパート1Fにある宝石店「周生生」で、
指輪を飲み込んだ女が店員に取り押さえられるという事件が起きました。

「周生生」は1934年、中国広東省広州で宝石販売業を開始。
今では香港、マカオ、台湾に120店舗を展開する有名宝石店です。

この「周生生」に1人の20代前半の女がやってきました。
店員の説明を聞き、ひとつの指輪を大変気に入ったこの女は、
指輪を手に取りただひたすら握りしめていたようです。
a0011_000231-200x149
事件は店員が少し席を外した時に起きました。
店員が戻って来ると、女の手にあるはずの指輪がなくなっていました。
不審に思った店員が「指輪はどこですか?」と質問するも、女は口を固く閉ざしたまま。

店員は女が指輪を口の中に隠していると考え、無理矢理口を開けようとしました。
その瞬間、女は指輪を“ごくん”と飲み込んでしまったのです!!

その場にいた他の店員が女を取り押さえ口の中を隅々まで探すも指輪はすでに体内へ。
急いで病院で胃のX線検査を受けさせた結果、確かに女の胃の中にはリング状のものがあり、
医師によると
「この指輪を取り出すには開腹手術をするか、もしくは排便されるまで待つしかない」
とのことでしたが、女は開腹手術を選択し手術を受けたとのこと。

なんともトホホな事件ですね・・・
摸倣犯が出てこないことを祈ります。

続きを読む

世界で最も高くて美しい宝石

女子がもらって一番うれしいプレゼントと言えば、宝石ですよね。

キラキラ輝く宝石が埋め込まれた指輪を愛する人からもらったら、
もう死んでもいいくらいに幸せな気持ちになりますよね。

真っ赤なルビーや上品なパール、海のような透き通ったサファイアも素敵ですが、
女子の一番のあこがれの宝石はやはりダイヤモンドですよね。

婚約指輪や結婚指輪にも一番多く使われているのがダイヤモンドです。
来月は6月!
ジューンブライドで結婚される方も多いはず。
ダイヤモンドで悩んだら、まずは宝石のブリランテへご相談くださいね。

さて、サザビーズがスイスのジュネーブで宝石類の競売を行いました。
そこに出品された目玉はなんとピンク色をしたダイヤモンドでした。
7fe77e7d0b995c2f90ed70a3c1cd04ce-400x267
このダイヤモンドには「ピンクスター」というかわいらしい名前がつけられていて、
透き通ったうっすらとしたピンクがとってもすてきな宝石です。

しかし、お値段のほうはちっともかわいくなくて、なんと落札金額は歴代最高額の83億円でした。
83億円も出して落札する人がいるということは、よっぽど魅力的なダイヤモンドなのでしょうね。

ピンクスターは1999年にモナコで発見されましたが、発見当初はなんと132カラットもあったそうです。
長い年月を経て丁寧に磨かれ、今の59カラットになったそうです。

それなりの年代物なのですが、傷ひとつついていないということが、
持ち主から新しい持ち主へどれほど大切にされていたのかよくわかります。

色のついた貴重なダイヤモンドは、最近コレクターの間で投資先として人気が出てきているそうです。
83億円も出してダイヤモンドを手に入れるなんて私たちからしてみると、遠い世界の話ですが、
一目だけでもそんな素敵なダイヤモンドを見てみたいものですね!

続きを読む

あなたは、どれが欲しい?

オシャレをするとき、色とりどりに輝く宝石は魅力的ですよね。
ダイアモンドもいいけれど、
TPOやその日の気分に合わせてお気に入りの宝石を身につけられたら、
自然と女性らしさに磨きがかかってくるのでは? 
0
そんな「私にとってちょっと特別な宝石」たち。
どんな宝石が、20代女子に一番人気があるのでしょうか?

20代女子に聞く「ダイアモンド以外で一番欲しい宝石」ランキングというのをご紹介しますね。
 ●第1位/上品な輝きが、私をレディにしてくれそう! 「パール」……25.3%
 ○第2位/ブルーが有名な「サファイア」……16.0%
 ●第3位/月のような神秘的な光に満ちた「ムーンストーン」……12.0%
 ○第4位/情熱的なレッドを身につけるのが憧れです! 「ルビー」……11.7%
 ●第5位/お守りの効果もあるといわれる「ガーネット」……8.0%
 ○第6位/グリーンの輝きがまぶしい! 「エメラルド」……7.3%
 ●第6位/吸い込まれるようなパープルの「アメジスト」……7.3%
 ○第8位/虹を閉じ込めたような7色が美しい「オパール」……5.3%
 ●第9位/太陽みたいにキラキラ輝く「トパーズ」……4.7%
 ○第10位/夏の空のような明るいブルーが魅力的! 「トルコ石」……2.3%

冠婚葬祭・パーティと、TPOを選ばずにつけることができる「パール」が25.3%で第1位でした。
どんな衣装にも馴染むうえ、大粒のパールはシンプルでゴージャス。
人気なのもうなずけます。

第2位は16.0%で、「サファイア」。さまざまな色がありますが、青色のものが一番有名です。
また、赤色の「ルビー」は11.7%で第4位に。

青や赤などの華やかな輝きもつ宝石が上位に選ばれました。
一方で、第3位には12.0%で「ムーンストーン」がランクイン。
透明や乳白色の宝石に惹かれる女性も少なくないようです。

どの宝石もそれぞれ個性的な輝きで、自分自身を彩ってくれる魅力がありますよね。
誕生石などをきっかけに、今まで試したことのないジュエリーにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
きっと、いつもとは違った自分の新しい一面を発見できるはずです♪

お求めはぜひ宝石のブリランテにご相談くださいね♪
お待ちしております☆
続きを読む

祝「いいね!」が3600を超えました♪

みなさま、たくさんの「いいね!」ありがとうございます♪
宝石のブリランテ高田馬場店Facebookページへの「いいね!」が3600人を超えました!
5463adb0161d54cbebaa0d605e4a4d50
拙いことばかりですが日々更新を目指しておりますので、
今後ともよろしくお願いいたします。

誕生日プレゼントで悩んでいらっしゃるアナタ!
気になるあの人に素敵なジュエリーを贈ってみませんか?
宝石のブリランテでは親身になってお手伝いをさせていただきます♪

ご来店にてご購入時に当店へFacebookチェックインして頂いたお客様には
特別な特典がございますので、店頭にてお申し付けください。

宝石のブリランテ金町店Facebookページもございますので、宜しくお願いいたします。
続きを読む

夢の宝石丼!

先日、伊豆に行った帰りに前々より行きたかった店に行きました。
お目当ては宝石丼です。
写真-2014-05-09-11-43-33-400x400
宝石丼サファイヤ、1400円。
噂ではダイヤモン丼というのもあるらしいんですが、
この日メニューにあったのはサファイヤ丼でした。

光り物満載!
鯵、しめ鯖、生鯖、〆鰯が山盛りでした。

写真-2014-05-09-11-48-15-400x300
他にも美味しそうなメニューがたくさんですね。

伊東漁港仲買人直営のお店で、鮮度と安さが人気の秘訣。
地元の漁師たちは漁を終えたあと、こちらのお店に立ち寄るのが楽しみだとか。
魚の事にはチョッとうるさい漁師たちが行くのなら、聞かずとも味はお墨付きですね。

ランチタイムなどは行列必至ですが、並ぶ価値はありますよ!
伊豆方面に行かれるときはお試しくださいね♪
続きを読む

ご来場ありがとうございました!

土日に池袋オレンジギャラリーにておこなわれた「2014 JEWELRY&WATCH FAIR」ですが、
大変多くのお客様にご来場いただきました。
誠にありがとうございます。

土曜日の開場とともに売り切れとなってしまった商品も多く、
お買い求めできなかった皆様、大変申し訳ございませんでした。
また次回の催事も宜しくお願い致します。

続きを読む