宝石のような輝き ヒスイカズラ

ヒスイカズラをご存知ですか?
ヒスイカズラは、
フィリピン諸島のルソン島などの限られた地域の熱帯雨林に自生するマメ科の蔓植物で、
高さ20m以上になり、樹冠から長さ1m以上にもなる花房をぶら下げます。

その名の通りヒスイ色の青い花をつけるのですが、
初めて目にした時は、その色から作り物だと思ってしまうそうです。。
まさにヒスイ(翡翠)のような美しさからネーミングされているのでしょうね。

別名は「ジェイド・バイン」といい、絶滅が危惧されている貴重な植物です。
沖縄県南城市玉城垣花の平良礼次さん(65)の自宅庭で、
エメラルドグリーンのヒスイカズラが3月上旬から咲き始め、見ごろを迎えているそうです。
そのニュースはこちらで。


3月19日の誕生日石です。
バイカラー・クォーツ(Bicolor Quartz)で、
石言葉は「Moved to the Spring」です。

バイカラー・クォーツの画像はこちらで!

コメントは受け付けていません。