「赤い宝石」

「赤い宝石」をご存知ですか?
百恵ちゃん主演の赤いシリーズの題名ではないですよ(笑)
と言っても、赤いシリーズを知っている方はもはや少ないかしら?

「赤い宝石」とは、ベニズワイガニのことなんです。

カニ好きにはたまらない街といえば鳥取県の境港市。
弓ヶ浜半島の先端に位置するこの街では、
市民が「ベニ」と呼び親しむベニズワイガニが一年を通して手ごろな価格で楽しめます。

ベニズワイガニは水深800〜2500メートルの深海に生息し、
その名の通り鮮やかな紅色をしているため、地元では「赤い宝石」と呼ばれています。
漁期は資源保護のため禁漁となる7&8月を除く10カ月で、ほぼ年間を通して楽しめます。
ちなみに山陰地方で「松葉がに」と呼ばれているのはズワイガニです。
水深200〜400メートルに生息し、漁期は11〜3月の5カ月のみ。
松葉蟹が漁期が短く漁獲量が少ないため、価格が高めであるのに対して、
「赤い宝石」ベニズワイは漁期が長く、比較的買い求めやすい価格とのことです。

「赤い宝石」を食べに境港へ行きたいです!!!

3月13日の誕生日石です。
イエロー・ダイヤモンド(Yellow Diamond)で、
石言葉は「Change of Hope」ですね。

イエロー・ダイヤモンドの画像はこちらで!