「宝石」に熱い視線

「泳ぐ宝石」と称賛される錦鯉の最高峰を決める第44回全日本総合錦鯉品評会が
2日~3日、東京・平和島の東京流通センターでおこなわれ、
1467匹が国内外から出品されました。

錦鯉の普及、振興を目的に全日本錦鯉振興会(会長・泉田裕彦知事)が主催。
最大規模の錦鯉品評会で、体形、色、つや、模様の美しさなどが審査され、
インドネシアの愛好家が育てている紅白が総合優勝に輝いたようです。

いろんな業界にいろんな宝石があるものですね!
錦鯉に興味のある方は、全日本錦鯉振興会のHPをご覧ください。
来月には名古屋でも「錦鯉全国若鯉品評会」があるようですよ。

2月4日の誕生日石です。
バイカラー・アメシスト(Bicolor Amethyst)で、
石言葉は「目覚め」です。

バイカラー・アメシストの画像はこちらで!