またまた雪ですか!?

先日の大雪は大変でしたね。
気象庁が積雪量を過小発表していたようで、
交通機関なども用意周到とはいかず、
都心でも大混乱となりました。

あれから1週間が過ぎましたが、まだあちこちで雪が残っています。

そしてなんと、今夜も雪が降るとか降らないとか。。。
たまーーーにチラチラと降るのはいいですけど、
積もるほどだと困りものですよね。

さて、そんな迷惑な雪ですが、
よーーーく見ると雪の結晶は冬の贈り物とも言えるくらい綺麗なんです。
まさに自然の宝石箱!

雪の結晶は六角形を基本とした形で、
結晶になる際の温度や水蒸気の量によって板状、針状、角柱状など様々な形になるそうです。
その形は一つ一つ異なり二つと同じものはありません。

肉眼ではわからないほど小さな芸術。





自然に生まれる雪のひとひらがこれほど美しく、秩序を感じさせる形状をしているのがほんとに不思議です。
まさに神秘。ちなみに人工降雪機で作られた雪はほぼ球形だそうです。

この他にも美しい雪の結晶の画像がこのサイトに掲載されています。

1月21日の誕生日石です。
ピーコック・カラー・オパール(Peacock color Opal)で、
石言葉は「求愛の予感」です。

ピーコック・カラー・オパールの画像はこちらで!

コメントは受け付けていません。