義理チョコや友チョコにいかがですか?

貝印という会社をご存知ですか
日本最大の刃物の都、岐阜県関市で生まれた
100年の歴史を持つ道具の販売会社です。

その貝印では、実際に指にはめることができる「指輪型チョコレートができる型のセット」と、
それを入れるギフトボックスを、同社ECサイトなどを通じて販売しています。

まさにバレンタインプレゼントに向けた商品ですね♪

指輪のチョコレートができる型のセットと、
それを本物のジュエリーのようにプレゼントするためのギフトボックスです。
16個取りのシリコーン製のチョコレート型と
16個分の指輪パーツがセットになった「ジュエリー(指輪)チョコ16個取り」と、
台紙と透明ボックスが4セット分入った「ジュエリーBOX4個入り」が発売されています。

シリコーン型では
4種類の形(ダイヤ、ハート、ドロップ型、8角形のダイヤ型)のチョコが4個ずつ、
合計16個を一度に作ることができます。

溶かしたチョコレートを型に入れ少し固まってきたところで、
指輪パーツをのせ冷蔵庫に入れてチョコレートと一緒に固めます。

取り出したチョコレートに、市販のアラザンやチョコペンなどでデコレーションをすれば、
オリジナルの指輪チョコレートのできあがり♪。

指輪パーツは7号~10号サイズに対応していますが、
残念ながら指輪パーツは食べられません。

同時に発売している「ジュエリーBOX4個入り」を使うと、
指輪チョコレート1個をジュエリーのようにセットしてラッピングすることができちゃいます。

シリコーン製チョコレート型のメリットは、
素材がやわらかくて、固めたチョコレートの取り出しが簡単なことや、
耐熱温度が約230度と高く食洗機でも洗うことができることなどが挙げられます。

義理チョコや友チョコにいかがですか?

1月19日の誕生日石です。
ビックスバイト(レッド・ベリル):Bixbite (Red Beryl )で、
石言葉は「高次元の意識」です。

ビックスバイトの画像はこちらで!

コメントは受け付けていません。