湘南の宝石!!

昨年末から、神奈川県藤沢市の江の島の展望灯台である
「江の島シーキャンドル」をはじめ
島の頂上部一帯がイルミネーションで飾られ、
幻想的な光の空間となっています。

高さ約60メートルの灯台からは白色の光が降り注ぎ、
まさに冬の夜空に輝く宝石箱のようです☆

毎年恒例のライトアップイベントで、
今年2回目となる「湘南の宝石~江の島を彩る光と色の祭典~」の一環にもなっています。
「湘南の宝石」は今年10月、長崎市で開かれた「夜景サミット2012」で
関東三大イルミネーションに認定されました。

点灯は午後5~8時で、1月14日までですので、ぜひドライブがてら見にいかれてはいかがですか?
問い合わせは市観光協会(0466-22-4141)。

江ノ電 駅イルミネーションも同時開催なので必見です!
詳しくはホームページでご確認くださいね。

さて、1月5日の誕生日石です。
ジルコン(Zircon)で、
石言葉は「安らぎ」です。

ジルコンは宝石としての用途以外にも様々な事に利用されており、
年代計測、原子炉などに利用されている宝石です。

多種のカラーがあり、それぞれカラーを冠とした○○ジルコンという名称となっています。
カラーバリエーションはカレーレス、ブルー、ゴールデン、ブラウン、レッド、イエロー、グリーンなどがあり、キャッツ効果があるものもあります。

ジルコンの中でも現在もっとも人気のあるのはブルーのジルコンで、
流通量も他のジルコンに比べ多くなっています。

無色のものはダイヤモンドのイミテーションにされた事も有りました。
近年ではイットリウムとジルコンから抽出されたジルコニウムによる合成品のキュービック・ジルコニアは一時有名になりました。

ジルコンの画像はこちらでご確認ください!