ラタナキリブルー

ラタナキリブルーという宝石をご存知ですか?
ラタナキリとはカンボジアの秘境地でラオスとの国境沿いに位置します。

カンボジア語(クメール語)で、ラタナ=宝石、キリ=山、という意味を持っているので、つまり宝石の山。
ここラタナキリではラタナキリブルーという宝石が採れそれらの収益により人々は生活をしています。

ラタナキリブルーとは、ダイヤモンドとの類似性が認められており現地では準ダイヤモンドと呼ばれていました。
現在でも『ダイヤモンド』の代用品に使われる『キュービックジルコニア』との誤解が払拭されず、
天然石として産出しているジルコンが『模造品・人造石』と勘違いされたままとなっている不遇の宝石です。

ラタナキリブルーは淡い黄色や無色のジルコンを加熱処理することで『エナメルブルー』の彩りが引き出されている宝石です。

ラタナキリブルーですが、日本人の青年が一攫千金を夢見て掘ってきた記事を見かけました。
00-top
ちょっと面白いのでお時間がある方はご覧ください!
普段われわれが身に着けている宝石ですが、採掘現場では大変な苦労があることが分かりますよ♪

4月9日の誕生日石です。
桜石(セラサイト)(Cherry Stone)という宝石で、
石言葉は「精神美・潔さ」です。

セラサイトの画像はこちらで!

********************************
宝石&ジュエリーの事なら「宝石のブリランテ」へどうぞ。
世界にたった一つのオリジナルジュエリーもご提案出来る宝石店です。
新宿・高田馬場での宝石修理・リフォームならどんなことでも御相談ください。
金・プラチナ・シルバー・ダイアモンドの買い取りもいたします。
高田馬場本店:東京都新宿区高田馬場2-14-27高橋ビル1F
金町店:東京都葛飾区東金町1丁目10-8(イトーヨーカドー金町店内)
********************************