福袋に宝石や豪華クルーズ…一戸建ても!!

いよいよ年の瀬が押し迫ってきましたね~。
お正月といえば「福袋」。

百貨店の初売りの「福袋」に、ここ数年なかった超高額商品が続々と復活するようです。
福岡市の百貨店では2014年にちなんだ2014万円の福袋も登場。
景気の回復傾向に加え消費増税前の駆け込み需要も見込み、
各百貨店は趣向を凝らした強気の企画を用意しています。

1月2日に初売りが始まる福岡三越(福岡市中央区)の目玉は限定1個の2014万円の福袋。
7カラットのダイヤモンドとルビー、サファイアの計3つの指輪に、
豪華クルーズ船「にっぽん丸」の2泊3日ペアスイート宿泊券をセットにしています。

2007年に開業10周年記念福袋として売り出した4.3億円の高級別荘には及ばないものの、
1000万円超の福袋は2008年のクルージングボート(1350万円)以来6年ぶりとなっています。
しかし、こんな高額な福袋ですが、全部完売したんでしょうか?

2013年正月の最高額が50万円だった博多大丸の最高額も同じく2014万円。
「家福袋」と称した大手住宅メーカーの住宅1軒限定です。
他に「ダイヤモンドのアクセサリー」や「仏像21体」(いずれも100万円)など
10万円以上の高額福袋を約60個用意しました。

岩田屋も100万円超の福袋を今年の3点から6点に増やすようです。
話題の3Dプリンターによる等身大のフィギュア制作(564万9210円)などユニークな商品もあります。
小倉井筒屋(北九州市小倉北区)のテーマは少し手を伸ばせば手に入る「プチ贅沢(ぜいたく)!」。
最高額は142万円のバスルーム。

福岡三越によると、今年度上半期(4〜9月)は時計の売り上げが前年同期比約60%増、宝飾品が約40%増。
10月に開催した高級ブランド時計のフェアでは、4日間で約3億円を販売するなど高額商品が売れるようになったとのことです。
アベノミクスによる景気回復というより、消費増税前の駆け込み需要なんでしょうか?

みなさんはどんな福袋を買いますか???

12月27日の誕生日石です。
クロス・パール(Cross Pearl)という宝石で、
石言葉は「不滅の愛」です。

Cross Pearlの画像はこちらで!

********************************
宝石&ジュエリーの事なら「宝石のブリランテ」へどうぞ。
世界にたった一つのオリジナルジュエリーもご提案出来る宝石店です。
新宿・高田馬場での宝石修理・リフォームならどんなことでも御相談ください。
金・プラチナ・シルバー・ダイアモンドの買い取りもいたします。
高田馬場本店:東京都新宿区高田馬場2-14-27高橋ビル1F
金町店:東京都葛飾区東金町1丁目10-8(イトーヨーカドー金町店内)
********************************