Candice Swanepoel、特注のジュエリーブラは10億円!

人気下着ブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」の選抜モデル“エンジェルズ”の一員であるキャンディス・スワネポール(24)が、
ショーのため用意された特注のジュエリーブラを彼女のInstagramにて披露しました。

そのお値段は…なんと10億円!

南アフリカ共和国で生まれ、15歳の時、ダーバンの蚤の市でモデルのスカウトによって見い出されたキャンディス。
現在まで「ナイキ」「ヴェルサーチ」「ジバンシィ」など、数々の有名ブランドと仕事をしてきました。
彼女がとうとう華やかな「ヴィクシー」ファッションショーの中でも、
一際輝く目玉のひとつ「ファンタジー・ブラ」を着けるという栄誉を得たことを、米OK!Magazineが伝えています。

「ファンタジー・ブラ」とは、1990年代からはじまったヴィクシーのショーにとって恒例の、
ジュエリーなどをふんだんに用いた超高額ブラのこと。

1年に一度のショーで、ファンタジー・ブラを着ける名誉を獲得できるのは、たったひとりのモデルのみ。
昨年、アレッサンドラ・アンブロジオ(32)が着けた「Floral Fantasy Bra & Gift Set」と、
一昨年のミランダ・カー(30)の「Fantasy Treasure Bra」は、それぞれおよそ250万ドル(およそ2億5000万円)かけて製作されていました。

今年、そうそうたるモデルたちの中から、さらに選ばれたひとりとなったキャンディス。
彼女が着る「Royal Fantasy Bra」は、ロイヤル=王家の名にふさわしく、
製作費はおよそ1000万ドル、日本円にして10億円の品。

ダイヤモンドやルビー、サファイアといった宝石が散りばめられた、素晴らしいブラなのです。
キャンディスは10月17日、このブラを着た写真を自らのインスタグラムに更新し、その喜びを語っていました。

「ヴィクシーファッションショーで、今年のファンタジー・ブラを着られることに、ものすごく興奮してるわ! 何か月も前に、サイズを測って作ってもらったの。この秘密をようやくしゃべれるのね。ありがとう、ヴィクトリアズ・シークレット」

宝石よりも輝く笑顔を浮かべているキャンディスの投稿には、
ファンから「おめでとう」など暖かいコメントがたくさん集まっています。


10月19日の誕生日石です。
スカラベ(Scarab)という宝石で、
石言葉は「復活、永遠の生命」です。

Scarabの画像はこちらで!

********************************
宝石&ジュエリーの事なら「宝石のブリランテ」へどうぞ。
世界にたった一つのオリジナルジュエリーもご提案出来る宝石店です。
新宿・高田馬場での宝石修理・リフォームならどんなことでも御相談ください。
金・プラチナ・シルバー・ダイアモンドの買い取りもいたします。
高田馬場本店:東京都新宿区高田馬場2-14-27高橋ビル1F
金町店:東京都葛飾区東金町1丁目10-8(イトーヨーカドー金町店内)
********************************