宝飾品市場は回復、平成27年に1兆円規模予測

矢野経済研究所(東京都中野区)などによると、国内の宝飾品(ジュエリー)市場はバブル期の平成3年がピークでした。
当時は3兆円超でしたが、バブル崩壊に伴い右肩下がりで冷え込み、
平成11年には半減(1.5兆円)してしまいました。

20年のリーマンショックの翌年からは1兆円をさらに下回り、
東日本大震災が起きた23年は8945億円まで落ち込んだとのこと。

しかし、同研究所が2月に発表した今後5年間の市場予測では、
外国人観光客の増加やメンズジュエリー、地金の値上がりを期待した資産保有から、
平成27年には1兆円規模を回復するとしています。

景気が早く回復することを期待しています☆


10月10日の誕生日石です。
トルマリン・キャッツアイ(Tourmaline Cat’s eye)という宝石で、
石言葉は「開眼」です。

Tourmaline Cat’s eyeの画像はこちらで!

********************************
宝石&ジュエリーの事なら「宝石のブリランテ」へどうぞ。
世界にたった一つのオリジナルジュエリーもご提案出来る宝石店です。
新宿・高田馬場での宝石修理・リフォームならどんなことでも御相談ください。
金・プラチナ・シルバー・ダイアモンドの買い取りもいたします。
高田馬場本店:東京都新宿区高田馬場2-14-27高橋ビル1F
金町店:東京都葛飾区東金町1丁目10-8(イトーヨーカドー金町店内)
********************************